ニキビ跡の対策と治療

ニキビケアランキング

ニキビ跡をきれいに治すためには、専門家のもとで適切な施術を行うことが必要です。

ニキビケアTOP > ニキビの基礎知識 > ニキビ跡

ニキビ跡とは

ニキビの炎症がひどくなったり、ニキビをつぶしてしまったりすると、ニキビ跡が残ってしまいます。

ニキビ跡の症状はさまざまで、赤ニキビがそのまま赤く残ってしまう場合と、色素が沈着して茶色くシミになってしまう場合と、炎症が皮膚組織まで破壊し、クレーターのように凹凸がになってしまう場合があります。

特にクレーターになってしまうと元通りきれいに治すのは難しく、レーザー治療など、専門的な治療が必要となってきます。

ニキビ跡の対策と治療方法

赤みや茶色いシミが残った場合は、肌の新陳代謝を促進したり、美白効果のある成分を浸透させるのが有効です。

具体的には、美白作用のあるビタミンCのイオン導入や、古い角質を取り除くケミカルピーリングなどが挙げられます。ピーリングは古い角質とともにメラニン色素を排出してくれるため、徐々にニキビ跡を薄くすることが可能です。

ただし、シミよりももっと深刻なクレーターの場合は、皮膚組織が破壊されているので上記の方法で治すことはできません。

もしクレーター状のニキビ跡ができてしまった場合は、直接皮下組織に働きかけるレーザー治療や、表皮の下にある真皮層を押し上げるコラーゲン注射などの施術が必要となります。

まずは専門家に相談を

ニキビとは異なり、頑固なニキビ跡は自分だけの力で治すのは非常に困難です。

ニキビ跡をきれいに治したいと思ったら、まずはエステサロンや皮膚科など、スキンケアの専門家に相談しましょう。

ニキビ跡は時間が経てば経つほど治りにくくなるため、ニキビ跡ができたらすぐに相談・治療を始めるのがベストです。

もちろん、専門家のもとで治療してもすぐにはきれいに治すことはできませんが、根気よく施術を続ければ、肌を少しずつ元に戻すことができます。

プロアクティブプロアクティブの公式サイト

CMでも話題沸騰中!人気No.1ニキビケア
www.grj.jp

ビーグレンのニキビ対策セットビーグレンのニキビ対策セット公式サイト

大人ニキビを1週間で撃退!まずはトライアルから
www.bglen.net

草花木果のどくだみ草花木果のどくだみ公式サイト

デリケートな肌をどくだみがやさしくケア!
www.sokamocka.com

ページ先頭へ戻る

Copyright (C)   ニキビケア化粧品の口コミランキング All Rights Reserved.